手放す勇気で恋愛がうまくいく本当の理由

手放す勇気で恋愛がうまくいく本当の理由

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、手放す勇気を持つことで恋愛がうまくいく本当の理由を解説します。

結論からいうと、自然体のほうが魅力的でモテやすい、理想ではなく本当の幸せが得られるからです。

手放す勇気と恋愛

それでは、手放す勇気を持つことで、恋愛がうまくいく理由を解説していきます。

いくつか理由がありますが、新しい恋愛に役立ったり、理想と現実を埋めるためのスピリチュアルではない効率的な考え方だからです。

そもそもなぜ手放す事態に陥ったか

手放す勇気がどうしてもほしい、執着を捨てたい、なぜそんな事態に陥ったのか。

まずどんな物事でも現状把握が重要ですので、今の自分の現状を冷静に観察しましょう。

  • 理想の相手とお別れすることになった
  • もうあんな運命の人とは出会えない
  • 後悔や反省が頭を埋め尽くしている

何が言いたいかというと、要は自分が作り上げた理想の姿との差異なんですよね。

運命の人、理想の相手、理想のタイプ、最高の相性、それってすべて自分の頭の中だけのもの。

…という事実をまず受け入れてから、さらに一歩踏み込んでいきましょう。

果たしてその理想は…?

まず、自分の中の理想が本当に合っているのか、現実に即しているのかを吟味していきましょう。

「本当に合っているのか」というのは、たとえば僕でいうと、お喋りで楽しい人が好きなんですね笑

その理由はというと、自分が喋るのが苦手だったり、恋愛のコンテンツは楽しい会話だと思っているので。

でも、上記の理由でいうと、べつに相手が少しぐらい無口でもいっしょにいて楽しければ理想をクリアしてることになるんですよね。

何が言いたいかというと、自分の理想を叶える相手の条件自体、もっと変えられるかもしれないということ。

たとえば年収が高い人がいいという理想があった場合、出費が少ない人でもある程度は代替可能なはず。

さらにいえば、そもそもその理想は果たして現実に即しているのか、というのも考えるべき事柄です。

理想が果たして現実的なのか

自分の理想が高すぎないか、ほかにもっといい方法はないか、現実的に考えていきましょう。

たとえば50代が20代と付き合うなんてのは、よほどの大金持ちか美貌を持った人のみのはず。

それはさすがに極端な例ですが、あまりに理想が高い相手を探しすぎていないか自らを振り返ることは大切です(僕も身に思い当たるフシがあります笑)

さらにいうと、理想を何個も作ってはいないでしょうか。

仕事もちゃんとしていて話も面白く、笑顔が多くてお喋りな人が好きなタイプだとして、果たしてそれに見合った努力や性格やスペックを自分がしているのかと笑

たとえばどれかひとつだけを優先するならば、きっとそこまで高い理想にはなってないはずだし、運命の人や理想のタイプといった発想にもならないんですよね。

要はですね、執着を作っているものが自分の現実離れた理想のせいだった場合、それを捨てることで新しい未来が切り開けるということです。

うまくいく本当の理由

それでは、ここから執着を手放すとうまくいく理由を紹介します。

年を押しておくと、スピリチュアルでも建前でもない、実際に役立つ現実的なものです。

手放すことで出会いや魅力が増える

理想に執着しないことで自然体な姿となり、物理的に出会いの数が増え、そして魅力も断言しますが必ず増えます

具体例を挙げると、○○だから会わない→とりあえず会ってみよう、というモードに変わるとそれだけ可能性が広がりますよね。

で、相手とお付き合いに仮にいたらずとも、新しい発見にもつながるでしょう。

確かに出費や時間は浪費しますが、この価値観の変容は大事ですし、ベタな言い方をするとそれは成長です。

自然体な姿のほうが魅力的で、その後につながる

たとえばマッチングアプリだと、初対面では意識せずとも飾ってしまい本当の姿を出せないものでしょう。

ですが、そんな付け焼き刃の自分よりも、素で自然体のほうが魅力的なのは明らかです。

また、出会いが自然体のほうが、その後うまくいく可能性は高くなるに違いありません。

理想を理想を、運命を運命を、そうやってガチガチに固まっている自分よりも、流れに身を任せて楽しんでいる人のほうが必ず魅力的に映ります。

でも、理想を追いかけなければ時間を無駄にしてしまうし+チャンスも逃す、また別れるたびに悲しみが生まれるのでは?と考えてしまうかもしれません。

しかし、事実として現状がうまくいっていないのは確かなので笑、理想が間違っているか現実が追いついていないか、またはその他の可能性を確かめるに越したことはないのではないでしょうか。

まとめ

以上、手放す勇気で恋愛がうまくいく本当の理由を解説しました!

まず自分の理想を振り返ること、そして自然体の効力は必ず魅力的に映ることでしょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました