16タイプ診断テスト【8つの適正能力も同時測定】

※このページには広告が含まれています 。

16タイプ診断テスト【8つの適正能力も同時測定】
各タイプの詳細
intj
intp
entj
entp
infj
infp
enfj
enfp
istj
iafj
estj
esfj
istp
estp
esfp

※アイコンをタップすると説明が表示されます。

16テストについて
IESNFTPJ
特性内向的外向的感覚的直感的感情的理論的能動的受動的
説明自己を
優先
外界を
優先
現実や
五感を
重視
未来や
閃きを
重視
自他の
感情が
大切
自他の
理論が
大切
計画的に
行動
偶発的に
行動
✳文献やサイトにより名称は異なります。
かんたん説明くわしい説明とことん説明
▶4文字の組み合わせで性格がわかる
▶質問に答えることで診断できる
▶右手と左手で利き手が違うように、
心理機能においても得意・不得意が
あると昔の心理学者が考案
▶例:感情を優先する人は、理論を
後回しにしがち
▶人間の性格を大きく8個に分け、
得意なほうをアルファベットにし、4
文字でまとめたのがMBTI
▶8つの心理機能(内向的直感、外向
的直感、内向的感覚、外向的感覚、
内向的感情、外向的感情、内向的理
論、外交的理論)の順番は、能動的
か受動的かで大きく入れ替わってい

▶その順番は上から順に「優勢・補
助・代替・劣勢」と位置づけられて
いる
歴史ユング博士のタイプ論MBTIの誕生MBTIブーム
時系列1921年1962年現代
詳細心理学書のユングさんが、タイプ論
を発案。このことから、内向や外向
といった概念が生まれる。ただし、
このときはまだ診断テストのような
ものではなかった。
マイヤーズとブリッグス親子が、MB
TIという分類法を発明する。ユング
の考えたタイプ論に加えて、能動的
(J)と受動的(P)という概念をく
わえ、16タイプの命名などを行う。
MBTI協会により書籍やサイトなどが
創設されつつ、16Personalityの診断
テストなどによって、その考え方が
大きく広まっていく。
MBTI16Personality
違い【公式】
▶診断テストのようなものがない
▶有料かつ専門のスタッフでしか診
断できない
【後発】
▶ネットで無料診断できてお手軽
▶MBTIの真似で細部の考え方も違う
が、現在はこちらのほうがMBTIとし
て広まっている模様
MBTIと相性
MBTIはそもそも相性を測れません。ですが、 MBTIに似た理論でソシオニクスという相性を測れる心理診断があり、そちらを参考にされているものが現在は多いです。ちなみに、ソシオニクスは真逆の性格タイプのほうが、弱点が補完できて相性がいいとされています。
MBTIは科学的根拠がない性格診断として
【理由】
▶中間の性格が測れない
▶テストの度に結果が変わる
▶結果が数値化できず曖昧
MBTIは科学的根拠がないとされ、心理学の本
などにも当然ながら記載されていません。し
かし、転職活動や自己分析に大いに役立ちま
す。自ら道に迷ったときや、チームビルディ
ングに大いに活用していきましょう。

※アイコンタップすると説明が表示されます。

より当てはまる選択肢をお選びください左にいくほど否定、右にいくほど同意ですタイプ+8つの適正能力(集中力・外交力・洞察力・想像力・共感力・分析力・適応力・計画力)も測定されます。

Q1 人前に出ることは好きだ

Q2 抽象的なアイデアをひらめくことが多い

否定
同意

Q3 アドバイスよりもデータを重視する

否定
同意

Q4 旅行の計画は事前に立てたいほうだ

否定
同意

Q5 考えるまえに行動する

否定
同意

Q6 もともとの規則に従うほうが楽でいい

否定
同意

Q7 他人の感情に流されやすいほうだ

否定
同意

Q8 物事の決定はできるだけ先延ばしする

否定
同意

Q9 新しい環境に適応するのは早いほうだ

否定
同意

Q10 クリエイティブな表現に興味が強い

否定
同意

Q11 知識・スキルの習得に興味がある

否定
同意

Q12 金銭管理は上手なほうだ

否定
同意

Q13 自分は社交的なほうだと思う

否定
同意

Q14 夢よりも現実を重視する

否定
同意

Q15 決定するときは理屈より気持ちが大事

否定
同意

Q16 明日のことは明日考える

否定
同意

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作投稿し新人賞受賞→漫画で同人作家7年→マーケティング&プログラム1年→フリーランスのブロガー(所持ブログ10本以上)

つむぎゆりをフォローする

 

タイトルとURLをコピーしました