メンタルが強い人の習慣は?【期待と反省をしない】

メンタルが強い人の習慣は?【期待と反省をしない】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、メンタルが強い人の習慣を解説します。

結論からいうと、期待と反省をしないことで、先々の不安をぐっと減らしメンタルが強くなることが可能です。

メンタルが強い人の習慣

それでは、メンタルが強い人の習慣を解説していきますが、まずは生活に密接したものを紹介します。

その後、最も基本的な考え方として「期待や反省をしない」ことの大切さをお話できればと。

おすすめの習慣5選

根本的な効果は小さくとも、おすすめの習慣としては以下のとおりとなります。

  • 寝るときに1日を振り返らない
  • 適度な運動をし、食事睡眠をしっかりとる
  • スマホやニュースを見すぎない
  • 嫌なことをすぐ忘れるようにしている
  • 毎日楽しみを持って生きている

ざっと考えると、まず体は資本なので、規則正しい生活を心がけましょう。

また、SNSやニュースを見すぎると不安がちになり、承認欲求や情報によって心が揺さぶられやすくなります。

どんな人間でもストレスや不安はゼロにできませんが、楽しみがあったり時間に解決してもらうことを心がけているだけでも、いわゆるストレスレジリエンスは大きく違ったものになるでしょう。

ただし基本は考え方という名の習慣

ただし、メンタルが強くなるために最も効果的なものは、やはり期待や反省をしないことといえます。

僕がなぜこの考えにいたったかというと、僕はむかしお笑い芸人を目指していて、タモリさんや明石家さんまさんのことも好きで、その名言的なものを調べたことがあったんですね。

すると、お二人とも似たような意味合いのことをおっしゃっていました。

タモリさん

  • 「期待しない・反省しない」他人に期待しなければ、人間関係に荒波を立たずにすむ。同じ状況は二度と訪れないわけだから反省は無意味。

さんまさん

  • 「自分に期待しない」落ち込む人は自分を過剰評価しすぎ。常に人生は今やったことだけ。だから自分に期待しなければ落ち込む必要はない。

要はですね、不安だったり落ち込む理由は、自らが頭の中に作り上げたありもしない理想、そして実際の現実との差異が大きいことが要因なんですよね。

期待しないことでのメリット・やり方

期待しないことで得られるメリットで最も大きいのは、落ち込みや不安が軽減されるということでしょう。

もちろんまったく期待しないことは不可能かもしれませんが、その効果は絶大といえます。

では、期待しない考え方のやり方なのですが…。

反応しない練習という本を読んでいて気づいたのですが、自分が期待をして理想を描いているなとまず気づくことが大事です。

人間はついつい先のことを考えてしまうので、今考えていることは「将来に起きることで実際には起きていない」、「これは自分の描いた欲望であり絵空事だ」とはっきり認識しましょう。

そして気づけたならば、それは妄想であり幻想だと忘れることです。

時間はこの瞬間だけ存在していて、未来のことは誰にもわかりません。

まあそうはいっても、たとえば明日何かの発表があったり仕事があったり、確定していることはそりゃ当然あるでしょう。

ですが、実際に失敗するか成功するかなんてわかりませんし(わからないから不安になっているわけだし)、取り越し苦労の可能性も大きいわけですから、効率的に考えれば考えないほうが得策ですし精神衛生上にもいいし、いいことづくめです。

ですので、まずは「自分は○○に期待している」と気づくこと、そして気づいたら「これは実際には起きていない空想なんだ」と考えないことが大切でしょう。

もちろん1回や2回で成功しませんから、少しずつ慣らしていけば必ずなれていくはず。

反省しないことでのメリット・やり方

反省しないことで得られるメリットは言わずもがな、精神の負担が大幅にやわらぐことです笑

かみくだくと、反省とはすでに終わったことを悔やむことですよね。

タモリさんもおっしゃっていましたが、終わったことをあれこれ考えても、時間は戻らないし同じ状況は訪れません。

ただこの考え方でよく言及されがちなのは、反省をしないと成長しないのでは?という説

ただですね、誰も失敗しようと思って失敗しないし、後悔しようと決めて後悔してないわけですよ。

たとえば僕は高校に行かなかったのですが、今から考えると行っておけばよかったと思いますが、それは行ってなかったうえでの気持ちなんですよね。

何が言いたいかというと、当時の精一杯は変えられなかったわけで、反省というのはあとからの評価でしかないんですよね。

人間はそんなに頭が悪いわけではないので笑、失敗の理由なんて覚えてますし、思い切って今に集中したほうがいい結果も出せるはずです。

また、そのやり方としては、やはり自分は今反省しているな、と気づくこと。

反省しているなと気づいたらそれをすぐさまやめ、それは過去を思い出した頭の中の出来事でしかないので、今このときを集中し妄想の世界を外へ追いやることがコツといえるかなと思います。

まとめ

以上、メンタルが強い人の習慣を解説しました!

期待と反省をしないことで、落ち込みや不安をできるだけ減らす人生を目指していきましょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました