幸せな恋愛の特徴とは?【依存しない関係や自然体な姿】

幸せな恋愛の特徴とは?【依存しない関係や自然体な姿】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、幸せな恋愛の特徴を解説します。

結論からいうと、依存しない関係や自然体姿、お互いを思いやり笑顔の多い関係です。

依存しない自立した関係が重要

それでは、幸せな恋愛の特徴を解説していきたいと思います。

やはりポイントとしては、精神面や金銭面において、とにかく依存しないことが重要です笑(耳が痛い)

一人のときも楽しい

自分が依存しているかしていないかを測るもっともわかりやすいバロメーターは、一人でいるときに楽しく過ごせているかです。

二人でいっしょにいるときに楽しいのは当たり前というか笑、それはそれでもちろん素晴らしいことでしょう。

ただし、会わない時間がつらかったり、そわそわする、嫌われていないか心配、そういった傾向が現れだしたら要注意です。

相手に依存している状態は、一見幸せそうに感じられますが非常に危ういんですよね笑

たとえばタバコに依存すると肺がんになりますし、甘味料に依存すると太ってしまう、ゲームに依存すると時間がなくなるなど、依存することによって恋愛も不利益をもたらします。

具体的には不安な時間が増え、必要以上にストレスを溜め込んでしまいやすいかと。

見返りを求めていない

金銭面や物質面、さらには精神面も含めて見返りを求めていないことも幸せへの条件でしょう。

相手に期待をすればするだけ、してもらって当然になってしまいますし、ストレスが明らかに溜まりやすくなります。

また、見返りを求める立場のほうが、絶対的に立場が弱くなってしまうため対等ではなくなってしまうことも、非常に問題あり。

対等でない恋愛は悲しみや不安を生みやすく、でも○○だから…と常に我慢し続けなければなりません。

仮にお互いが自立していたとしても、小さな幸せに気付けず、少しずつギスギスした関係となっていくでしょう。

日常でわかりやすい特徴

基本的には依存しない自立した関係が、幸せな恋愛への絶対条件です。

ただ、それ以外にも特徴はたくさんありますし、もっとわかりやすい自分は幸せな恋愛をしているのか簡単にチェックできるようなものを解説します。

笑顔が多い

やはり、最もわかりやすいものが笑顔の多さでしょう笑

もちろんどちらも無口なカップルもいるとは思いますが、笑顔が多ければ幸せなほうが多数派といえます。

でですね、深掘りすればただ笑顔が多ければいいとうものでもありません笑

いやもちろん、いいはいいんですけど、愛想笑いが多かったりすると疲れてしまいますよね。

心からの笑顔であったり、自然な表情が多ければ、それは幸せな恋愛のはず。

そしてこれは当然ながら、自分だけではなく相手もいっしょで、愛想笑いが多かったり無理していそうな笑顔の場合、なにか問題が起きているサインかもしれません。

いっしょにいて疲れない

自然体でいられて、疲れない関係というのも幸せな恋愛において重要です。

一人になったとたん「あー疲れたー」となっていれば、多かれ少なかれ無理をしている証拠

もちろん、人と会って疲れやすい性格の人や、付き合いたてやマンネリ状態のときは疲れてしまうかもしれません。

そういった場合でも、できるだけ自然体を心が変えることが大事です。

ただかといって気を遣わなくてもいいわけでもありませんが、やはり無理をしないほうが長続きしますし、自然体のほうが相手も喜んでくれるはず。

お互いにいい影響をもたらしている

具体的にいうと、新しい発見があったり心が穏やかになったり、一人でいるときよりも成長や安寧の度合いが増えている状態です。

友達と恋人の違うところって、センシティブ方面以外にも、こういった新しい発見や穏やかになれることだと思うんですよね笑

それが楽しさや面白さだという人もいるかもしれませんが、もちろんOK。

逆にいえば、悪い影響を与えてしまう、与えられているならば、もしかしたら別れるべきなのかもしれません。

なので、相手の性格なども考えて、無理していないか迷惑をかけていないかなど考えつつ、自分だけではなく相手のことも常に気遣いましょう。

総じて幸せな恋愛の特徴は、お互いが対等に自然体なこと、かつ一人でいるよりも二人でいるほうが有益な関係を築けているか否かといえるのではないでしょうか。

まとめ

以上、幸せな恋愛の特徴を解説しました!

気負いすぎずかといっておざなりにならず、二人で共に道を歩いていきましょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました