【お嬢様】オーホッホッホの元ネタを調べてみた【高笑い】

【お嬢様】オーホッホッホの元ネタを調べてみた【高笑い】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、よく漫画やアニメで見かける、お嬢様がオーホッホッホと高笑いをする元ネタを調しました。

結論からいうと、あくまで推測ですが、ガラスの城」のイサドラというキャラが元ネタ説を推したいと思います。

オーホッホッホッの歴史

まず調べるまえに僕が思ったのは、「エースをねらえ」や「アタックNo.1」などの少女漫画系列が元ネタでは?と予測をつけました。

ただ調べていくなかで、様々な説や色々な発見があったのでそのすべてをお伝えします笑

風と共に去りぬのスカーレット・オハラが元ネタ説

まずはこちらのサイトさんをご覧ください↓

お嬢様の高笑いのルーツを考察しており、1952年公開の「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラという役柄が元ネタなのでは、と推測されていました。

なるほど、僕もタイトルだけしか知りませんでしたが、超有名作なのでその可能性は高そうだなと。

で、実際にYouTubeにあげられた動画を見てみました↓

確かにお嬢様は登場するんですけど、高笑いをしているシーンは発見できませんでした

ガラスの城のイサドラ説

元ネタというからには、実際に「オホホホ」だったり「オーホッホッホ」とセリフで言っているものを探すべきでは、と続いて僕は考えました。

で、調べていくなかで、ガラスの城という作品にいきつきました

/

ガラスの城 (漫画)

ガラスの城』(ガラスのしろ)は、わたなべまさこによる漫画。第16回(1970年小学館漫画賞受賞作品。わたなべまさこの代表作の1つに挙げられる[1]。『週刊マーガレット』(集英社)に1969年3号から1970年49号まで連載され、創刊黎明期を支えた作品の1つ

ウィキペディア ガラスの城 (漫画)

ガラスの城を実際に読んでみれば、オーホッホッホを言っているお嬢様を発見できるのではないかと笑

ガラスの城を実際に読んでみた

試し読みというかたちでしたが、名作を読まさせていただきました。

すると、2巻の冒頭でイサドラという悪い伯爵令嬢が、おふろを泳ぎながら「くっくっくっ ほほほ…」と描き文字で笑っているシーンを発見

この「描き文字」というのは、他の作品でいうと、らんまやうる星のかぽーんや、ONE PIECEのドン!みたいなものです。

イサドラが描き文字で笑っているシーンの例

  • 【2巻】召使いに服を着せてもらいながら「あははは… あはは… あはは…」と高笑い
  • 【5巻】イサドラが伯爵の甥からプロポーズを受け、嬉しさで壁を触りながら「ほほほほ… おっほほっほほ… おほほほ…」と高笑い

試し読みで確認しただけですが、2点それらしき場面を確認できました。

わかりやすくオーッホッホッホと笑っているわけではありませんが、ほぼほぼイメージ的には近いのかなと。

イサドラはどんな人物か

地位のある男と結婚しようとし、妹のマリサを騙して利用しまくるという、ふだんきらら系の4コマ漫画ばかり読んでいる僕にとって、けっこう具合が悪くなるくらい性格の悪いキャラでした笑

お嬢様キャラというよりは、伯爵夫人の原型、といったほうが適切かもしれません。

なので、結論的には、オーホッホッホの元ネタの元ネタぐらいの意味合いかもしれません。

ガラスの城以外の作品も調べてみた

元ネタという意味では、僕個人は「ガラスの城」を推したいと思ったのですが、ほかの作品も調べてみることに。

キャンディ・キャンディと有閑倶楽部

70年代と80年代の、お嬢様が出てくる有名な漫画を調べてみました。

結果からいうと、キャンディ・キャンディは絶版して調べることができず、有閑倶楽部はパッと見たところ高笑いを確認できませんでした。

ちなみに、キャンディ・キャンディにもイライザという悪役お嬢様キャラが出てくるんですが、少し調べた限りでは高笑いは確認できませんでした。

エースをねらえとアタックNo.1

タイトルとなんとなくの内容しか知らないにわかだったのですが笑、個人的にお嬢様が出てくるイメージがあった両アニメを見てみました

見たところ、高笑いをするようなお嬢様は出てきませんでしたw

で、ここで僕はいろいろと勘違いしていることに気づきまして。

昔と今のお嬢様キャラの違い

  • 2022年現在の「オーホッホッホ」はツンデレ系テンプレお嬢様キャラが言うイメージだが、そういったコミカルキャラは昔にはいない
  • 今のテンプレキャラは昔によくある嫌味お嬢様キャラのデフォルメ化?

なので、現代の「オーホッホッホ」と、昔の「オーホッホッホ」はだいぶ印象が違うのかなと。

なんでこの感想を書こうかと思ったかというと、エースをねらえに出てくるお蝶夫人もお嬢様だったんですけど、ぜんぜん嫌味っぽくなかったことが発端です笑

当記事の結論

いろいろ調べましたが、ネット上で調べうるかぎりでは、ガラスの城のイサドラが元ネタだという説を当記事では結論づけます

オーホッホッホと具体的な高笑いこそありませんでしたが、ほぼ原型といえば原型なのかなと。

また、その数年後あとに、キャンディ・キャンディにイライザというこれまたかなり悪いお嬢様キャラが出てきていて、性格の悪いお嬢様キャラ像が生成されていっているように思えます。

もちろんこれは仮説なので、事実を確定させるのであれば、当時のアニメや漫画をすべてリアルタイムで見ていないと厳しいものがあるので笑、もしご存知の方はコメント欄などで教えていただけると嬉しいですw

まとめ

以上、オーホッホッホの元ネタを調べてみました!

もっと明確にこの作品のこのキャラが言った、というのが分かればまた追記していきたいと思います。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました