【MBTI】プロセカキャラ25人をタイプ別に紹介!あなたの推しは?

【MBTI】プロセカキャラ25人をタイプ別に紹介!あなたの推しは?

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、プロセカに出てくるキャラ、合計25名のMBTIを解説します。

【MBTI】プロセカキャラ25人をタイプ別に紹介!あなたの推しは?

プロセカMBTIまとめ

筆者がどのくらいプロセカに詳しいかというと、メイストをすべて読み、序盤のイベストや街会話をだいたい読み終えた程度の知識です。

余談ですが、今絶賛転職活動中で笑、制作会社のカラフルパレットさんの求人に応募したくらいにはプロセカ大好きといった感じですねw

ちなみにMBTIは本来、自己分析に使用するツールとなっております。

そのためレッテルを貼るためのものではもちろんなく、かつ独断と偏見が大いに入っておりますので、参考程度にみてくだされば幸いです。

Leo/need

というわけで最初はレオニです。

ポイントとしては、一歌ちゃんをどのタイプにするかが人にとって分かれそうなイメージでしょうか。

ちなみに紹介の順番は、公式サイトのキービジュアルの立ち位置を左から順に載せています。

日野森志歩【ISTP】

しほちゃんはistpタイプと判定しました。

理由はというと、その意志の強さや現実的な点からですね。

istpは個人主義で、チームワークよりもそれが現実可能か、実際に可能なのかを重視します。

…この言い方だとチームワークを重視しないみたいな物言いですが笑、優先順位が違うだけで、言うときはきちんと言う、といったスタンスかなと。

ですので、しほちゃんがistpタイプなのはかなり自信があったりしますw

星乃一歌【ESFJ】

いっちゃんはesfjタイプかなと。

理由はというと、周りに優しくし和を大切にする点ですね。

E(外交的)なのは確かで、F(感情)とJ(規範)も自信があるのですが、問題はS(感覚)かN(直感)かどうか。

のちに紹介しますが、杏ちゃんとまふゆんがenfjだと僕は思っているのですが、esfjはリーダーというよりお節介焼き屋さん?というイメージでしょうか。

雫ちゃんもesfjタイプと思っているので、やはりいっちゃんと似ているかなと。

ポイントとしては、自分が主役になりたい、というよりもみんなが幸せだったらそれでいい、といった価値観の人がesfjな印象ですね。

天馬咲希【ESFP】

さきちゃんesfpタイプと判定しました。

理由は、その明るい性格と、空気を敏感に察知するムードメーカーな点です。

さきちゃんはハッキリいうと超自信をもってesfpタイプだと思います笑

これぞesfpタイプの真骨頂、といった感じではないでしょうか。

暗い話が苦手だったり、とにかく自分から話しかける点、そのときそのとき、つまり今現在を楽しもうという傾向ですね。

望月穂波【INFP】

ほなちゃんはinfpタイプかなと。

理由はというと、理想を追求する点や、何かと心配しがちな傾向ですね笑

じゃあ理想ってなんなのかというと、クラスメイトであったりバンドメンバー全員の顔を立ててしまうあたりでしょうか。

また、infpタイプはその心理機能の関係上、どうしてもメンタル面が弱くなってしまいがちです。

性格にはメンタルが弱いというよりは周りを気にしがちになってしまうため、優しい雰囲気ながらもどこか儚げなの点がinfpだという根拠になります。

MORE MORE JUMP!

続いてはモモジャンです!

モモジャンは雫ちゃんが迷いましたが、ほかの3人はスムーズに判定できたと思います。

桃井愛梨【ISTP】

愛梨ちゃんはistpタイプと判定しました。

理由はというと、その意志の強さや物怖じしないパーソナリティからです。

志歩ちゃんと似たようなコメントになってしまうのですが笑、やはり周りがどう思うかではなく、しっかりと意見できる人はistpタイプに多いです。

ポイントとしては、より行動的でアクティブ(明るい雰囲気)ならestpタイプという点でしょうか。

結果を重視するのがistp(行動すればいいわけではない)、とにかく動くのがestp(あとから細かいことは考える)と判断するのがわかりやすいかなと。

桐谷遥【ISTJ】

遥ちゃんはistjタイプかなと。

理由はというと、しっかりしている点、組織やチームワークを優先し着実に物事を成し遂げる性格からです。

istjタイプの特徴は現実的かつ、自らが属している組織や仲間を大切にする点。

また、仕事熱心で着実に、コツコツ積み重ねることを得意としています。

運動会で委員会に提案するときなど、非常に明朗快活な説明で、とつてもなく常識人でしたよね。

かつ、芸能人を続けたりやめたりする理由も、自分ではなく周りがあってこそ

さらに復帰した理由もみのりちゃんがきっかけなことなど、少し無謀なことなど(現実的ではないこと)にチャレンジするのに躊躇したりする点もistj然といえるでしょう。

花里みのり【ENFP】

みのりちゃんはenfpと判定しました。

理由はというと、その未来を見据えた明るさ、アイドルに向かってひたむきに走るその姿勢からです。

ちなみにesfpはムードメーカーで、目の前の楽しいことなどに向かう傾向があります。

対するみのりちゃんのようなenfpは、目に見えないもの(目標や夢)に向かったり、ややロマンチストというか、要は可能性を重視する傾向があるんですね。

そのため、どちらも明るい点では似ているのですが、仲間でみんなと「明るく楽しむ」咲希ちゃんと、アイドルになるため「明るく楽しむ」というみのりちゃんという違いがあります。

ひいてはそれが「S(感覚)」と「N(直感)」の差ともいえるでしょう。

日野森雫【ESFJ】

雫ちゃんはesfjタイプかなと。

理由はというと、周りや妹を大切にする物腰柔らかな雰囲気からです。

雫ちゃんのMBTI判定、これもひじょーに悩みました笑

isfjやinfp、enfjにも見えるっちゃ見えるかなーとかw

ただenfjのようにリーダー感があるというのでもなく、かといってisfjのように保守的でもない。

ともすればinfpのように弱々しいかというといかんともしがたいというか笑(どっちだ)。

やっぱり、しほちゃんへの接し方なども、お母さん感があってesfjなのかなーとか思いましたねw

Vivid BAD SQUAD

続いてはビビバスです。

ビビバスはこはねちゃん以外がJ型ということもあり、どこかシビアで目標に向かって邁進している雰囲気があると思います。

東雲彰人【ENTJ】

彰人くんはentjタイプと判断しました。

その結果にシビアなところ、勝利を目指すチームリーダーとしての立ち振舞いでentjと判断した次第です。

entjは指揮官タイプやライオン型といわれていますが、まさしくそのとおりだなとw

estjタイプとの違いは、estjは規則を重要視しますがあくまで彰人くんは勝利を大事にしてますよね。

ある意味シビアであったり、何かの目標があるタイプがentjタイプです。

ただ感情への配慮がやや苦手なので笑、そのぶん衝突が多くなってしまうのもこのタイプの特徴といえます。

白石杏【ENFJ】

杏ちゃんはenfjタイプかなと。

理由はというと、その明るさであったり皆を率いていく能力、そのリーダー性でしょうか。

で、杏ちゃんは本当に何タイプか迷いました笑

estpタイプといわれたら、まあそうかもなぁとか思ってしまいそうですねw

また、彰人くんと同タイプんのentjといわれても、まあそっちもありかもなぁとか笑

じゃあなんであえてenfjにしたかというと、先頭を率いるリーダーというよりは、みんなで横並びで率いるリーダーという思ったからです。

enfjは周りから見ると不思議なくらいに、うまく人付き合いができて、気づけば自然とリーダーになっているような雰囲気の人です。

杏ちゃんを見ていると、たしかにT(理論)っぽさもあるんですけど、面倒見のよさや陽キャ感があるかなと。

かつ、咲希ちゃんのようなムードメーカータイプというよりかは、チームをまとめる明るさかなとenfjタイプと診断した次第です。

小豆沢こはね【ISFP】

こはねちゃんはisfpタイプかなと。

理由はというと、誰とでも話せるような物腰の柔らかさ、自分の好きなことには一直線な点です。

こはねちゃんは本当にわかりやすいisfpなので、今まで以上にすごい自信があります笑

isfpはアーティスト系の性格とも呼ばれ、自分の好きなことに一直線な傾向があるんですね。

わかりやすくいうと趣味に生きる人。

また、来る者拒まずなところがあり、自ら動くことは少ないですが人付き合いは得意なほうです。

isfjとの違いは、常識や保守的なことを優先するかしないか。

infp(うちのサイトでは穂波ちゃん)との違いは、概念や夢のようなわかりやすいものを大事にするか、趣味や娯楽を大事にするか、つまりSかNかの違いになります。

青柳冬弥【ISTJ】

冬弥くんはistjタイプと判定しました。

理由はというと、チームを大事にするその責任感の強さ、現実的で着実な考え方が理由です。

遥ちゃんと同じく、冬弥くんはistjタイプかな思いました。

最初にチームをやめたいと思った理由など、自分ではなく周りに迷惑をかけるためという点でしたよね。

そういった周りを優先する点が非常にistjらしいです。

また、自ら規則正しく動ける点もistjの特徴で、優等生然としている雰囲気が特徴ともいえます。

ワンダーランズ×ショウタイム

続いてはワンダショです。

ワンダショは全員P(柔軟)型となっており、MBTIの関連からみても非常にハチャメチャなことがうなずける結果となっております笑

神城類【ENTP】

類くんはentpタイプだと判定しました。

理由はというと、議論好きで可能性を優先する、新しいもの好きという点です。

ワンダショ全員に共通するのですが、MBTIを判定するのに一切の迷いもなく診断しましたw

確認はしてませんが、ワンダショにいたってはおそらく他サイトでもうちの診断と同じな自信がありますね笑

話を戻すと、感情ではなくあくまで新しいものや真実を探究する点が、非常にentpらしいです。

常に客観的でうまく立ち回れる点もすごくらしいといえるでしょう。

鳳えむ【ENFP】

えむちゃんはenfpタイプかなと。

理由はというと、その天真爛漫な明るさ、そして非現実的なものを愛す荒唐無稽な点ですねw

esfpの咲希ちゃんとの違いは、現実的かそうでないか。

どこか危なっかしかったり、ちょっと天然っぽい雰囲気がenfpの特徴です。

心理機能の特性上、目に見えない未来のこと(同じenfpでいうみのりちゃんならアイドル)を優先するのが特徴的。

えむちゃんであれば、もちろん劇場の復活ですね。

これがたとえば今現在をとにかく楽しみたいだとか、とにかく人と話すのが楽しい、といったことになるとesfpに近くなってくるのかなと思います。

天馬司【ESTP】

司くんはestpタイプと判定しました。

理由はというと、とにかく行動あるのみな点、計画よりもまず動くことを優先するパーソナリティーです。

また、estpタイプの特徴として、感情に配慮することを苦手としており笑、そこがストーリーにもつながっているので、司くんがやはりストーリーの主役にもなりやすいのかなと。

さらにいえば無鉄砲というか向こう見ずなところも非常にestpらしいですw

しかし行動力にはどのタイプにも負けず、というか行動すること自体が目的なため、リーダーになれば組織全体に動きがもたらされることは確実といえるでしょう。

余談ですが、咲希ちゃんのお兄さん~みたいな感じで、宮益坂女子校の間で噂になるところとか地味に僕は好きだったりします笑

草薙寧々【ENTP】

寧々ちゃんはentpタイプかなと。

理由はというと、知識を優先する行き方、やや人付き合いが不慣れな点などでしょうか。

intpタイプはいわゆるオタクっぽい雰囲気になりやすい傾向があるのですが、ゲーム大好きな点が寧々ちゃんらしいかなと。

ちなみに僕はintjで、intjとの違いは知識そのものに興味があるか、それとも知識を使って何か計画を作るかの違いとなります。

また、intpは意外(?)にも熱くなったりチームでの行動が好きなことも多く、そういった点からも非常にらしいといえるでしょう。

25時、ナイトコードで。

というわけで、最後はニーゴになります。

疲れがピークで1回休憩を挟んでますが(書いてる僕の疲労の話ですw)、それではいきましょう。

暁山瑞希【ESFP】

瑞希ちゃんはesfpタイプと判定しました。

やはりそのムードメーカー的なところ、明るい性格からですね。

咲希と似ているといえば似ている、といったところでしょうか。

あとは客観的に自らが個性的だと認める現実的な点や、皆を楽しませようとするサービス精神旺盛な点も実にesfpらしいなと。

宵崎奏【INFJ】

奏ちゃんはinfjタイプかなと。

理由はというと、物静かで内向的でありつつも、周囲を束ねる心優しい点ですね。

僕は芸能人でいうと内村光良さんがinfjの筆頭だと思っているのですが、要は前に出ないタイプなのにリーダータイプな点が特徴的です。

infjは人たらしと言われることが多いですが、まさしくそのとおり。

理由はというと、繊細で儚げでありつつも、目標のために周りと協力することをよしとしているからです。

なので、内向的な面と統率力が共存するという、かなり珍しいタイプといえます。

朝比奈まふゆ【ENFJ】

まふゆんはenfjタイプと判定しました。

理由はというと…どうなんでしょうねw(おい)。

まふゆんの判定は迷ったというか、なかなかに難しいというか、こう裏表あるじゃないですか。

いちおう、表のまふゆんはenfjだと思うんですよね。

要は感情に配慮するリーダータイプ。

杏ちゃんに近いかなと。

僕はニーゴがいちばんすきで、まふゆんとえむちゃんの絡みがとくに好きだったりするのですが(それはともかく)、基本的にはやはりリーダー向きということでenfjとしました。

東雲絵名【ISFJ】

えななんは…isfjタイプかなぁ、とちょっと怪しいですが判定しました(おい)

最初はistpかなとも思ったんですけど、志歩ちゃんと愛梨ちゃんと近いかと言われると、これまたちょっと違うような気もするんですよね。

どこが違うかというと、志歩ちゃんと愛梨ちゃんって、気が強いですけど目的がきちんとあってじゃないですか。

えななんは、よく話上の都合もあると思うのですがまふゆんに対してイライラしてますよね笑

それって、常識だったりチームワークを見てこその反応なので、isfjとしての反応がいちばん近いかな、と思った次第です。

まとめ

以上、プロセカのMBTIまとめでした。

リアルタイムで読んでない方にはまったく関係ないのですが、1ヶ月ぶりにブログ記事を書いてるんですけど、ブランクがまったくなく書けている自分にまあまあ驚きです笑

あと、この数カ月間、「プロセカ MBTI」で検索してくれる方がかなり多く、ようやく書けて満足でした。

…そのぶんなかなかのテキスト量になったのでw、ぜひこれでMBTIやプロセカを楽しむ手助けとなっていただけたら幸いです。

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作投稿し新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在は作詞作曲+ゲーム開発中

つむぎゆりをフォローする

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました