ISTPはメンタルが強い?【トップクラスに強いです】

ISTPはメンタルが強い?【トップクラスに強いです】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、ISTPはメンタルが強いかどうかを解説します。

結論からいうと、トップクラスで強く、内向型の中で最も上位といっていいでしょう。

ISTPのメンタルについて

ISTPは非常にメンタルが強いです。

MBTIメンタルランキングでも書きましたが、とにかく精神的に強い型といえます。

では、なぜメンタルが強いと考えられるのかその理由、次にメンタル面の特徴や強いことで起こる長所や短所をお伝えします。

実際の体験談

僕はマッチングアプリをやっておりまして笑、そこでistpの方とマッチしたことがありました。

とにかく現実主義で気の強いお方でしたね笑

その体験が巷でいわれているistpの特徴とほぼほぼ合致しており、僕自身はタイプ診断の信憑性があると思っています。

ISTPはなぜメンタルが強いのか

その鍵は心理機能にあります

以下が、istpの心理機能です。

  • 内向的思考(優勢)
  • 外交的感覚(補助)
  • 内向的直感(代替)
  • 外交的感情(感情)

噛み砕くと、論理的に判断することを最も大事にし、その方法は現実的に行動を起こすこと。

その補助として、あくまで過去から計算しつつ、感情を配慮することを苦手としている弱点もある…という点もポイントとして挙げられます。

メンタルが強い理由

要はですね、論理と現実的な行動を重要視するのがistpタイプなんですね。

なので、理論的な方が多く、現実主義な人が多くなります(夢や理想を唱えない)。

ただそのぶん、劣勢機能が外交的感情、つまり他者の感情を配慮する役割

これらのことを鑑みると、ようやくistpのメンタルが強いことが見えてきます笑

論理と現実を重要視するため他人の感情を気にしない(つまり他者の言動を気にしない側面が多い)、そういった人間関係の摩耗が少ないため、istpタイプは非常にメンタルが強いタイプとなっているのです。

ISTPの特徴や長所・短所

ではこれから、istpの特徴などを掘り下げていきたいと思います。

わかりやすくいうと、理論肌でその時々の正確な行動を選ぶことができる、ただし敵を作りやすかったり長期計画が苦手だったりする笑…といった感じでしょうか。

仕事や判断が得意

理論を駆使し、現実を把握するのが得意なため、異性関係だったり仕事は得意分野といっていいでしょう。

その発言はどれも正確で正論、間違っていることも数少ないはず。

そのため、何か疑問や相談があれば、istpに尋ねてみると忌憚のない意見が返ってくるはずです笑

メンタル面の長所

まず、絶対的にぶれないことが挙げられます

理論というのはそんな毎日毎分変わるものでもないですし、現実もそんなに突飛な変化はないでしょう。

そのため、もちろん人間誰しも悩みや不安がなくなることはありえませんが、他タイプと比べれば精神的に安定している傾向があるといえます。

メンタル面の短所

他人との対立がどうしても多くなってしまう点ですね笑

理論的には合っている+現実に即している+行動に起こすことに躊躇がない+感情の配慮が苦手のコンボで、どうしても敵を作ってしまいがちかと。

ここで普通のブログなら感情を配慮しましょう的なことになるのですが、僕はそうしなくてもいいと思います笑

仕事などで問題が必要な改善が必要かもしれませんが、恋愛などでしたら自分に合っている相手を見つけることで解決するのではと思います。

istpはどちらかといえばモテるタイプといっていいので。

だだ、istpの弱点として、長期計画が苦手という部分があり、その相手が現れなかったり失敗が多くなったときはどこかで妥協する決断がおすすめです。

まとめ

以上、ISTPとメンタルについて解説しました!

メンタルの強さは全タイプ中トップクラスに強い部類なので、ぜひ様々なものに活かしていきましょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました