ESFPはモテる?【外向性が高くノリが良いので魅力的】

ESFPはモテる?【外向性が高くノリが良いので魅力的】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、ESFPタイプがモテるかどうか解説します。

結論からいうと、外向タイプのなかでもとくに明るい部類に属し、感情を優先しノリもいいのでモテやすいです。

ESFPはモテる?【外向性が高くノリが良いので魅力的】

ESFPがモテやすい理由を解説

そもそも全般的に外向タイプ(E型)のほうが、人と話す機会も多いですし、話がうまい傾向にありモテやすいです笑

また、理論タイプ(T型)よりも感情タイプ(F型)のほうが雰囲気がやわらかくなるため、どちらかといえばモテやすい傾向にあり、全タイプのなかでも人気上位といえるでしょう。

ただそれだけですと、esfj、enfp、enfjなども同じ条件なわけで(これらもモテやすいといえるけど)、esfpタイプ特有の性質なども説明していきますね。

自分が楽しむため周りを盛り上げる

まず、esfpが最も重視するのは、周りのムードや雰囲気などです(心理機能でいうと外向的感覚)。

逆にいえば、最も苦手なものが暗い話や悲しい雰囲気となります笑

話を戻しますが次に同じくらい重要視するものとして、自らの感情が挙げられるんですね。

要は、「自分が楽しいから周りを盛り上げる」という行動形態になりやすく、これがエンターテイナーと呼ばれているゆえんです。

あくまで自分のためにおこなっているという点がポイントで笑、これがesfjとの違いにもなってくるわけですが、こういった点から自然体な姿やムードメーカーと映ることが多く、生じてモテやすくなっている要因といえるでしょう。

見た目などの感覚に敏感

ESFPはオシャレな人が多かったり、派手なものが好きとよく紹介されていて、その理由も先程上げた心理機能によるものです。

つまり、外交的感覚が最も心理機能なかで優勢なため、わかりやすくいうと視覚や触覚(運動神経などもらしいけど)などが発達している傾向にあります。

そのため容姿が優れていていることも多く、必然的にモテやすい傾向になるんですね。

ちなみになのですが、僕は以前マッチングアプリをやっていて笑、esfpの方と2回お会いしたことがあるのですが、1人は確かにオシャレで、もう1人の方はオシャレとは言いがたかったのですが(おい)、多肉植物が大好きで即座に変化などに気づける技術を持っていて、たしかに本やネットでいわれているとおりだなと思いました笑

また、実際に話してみたのですが、おふたりとも非常に話がおもしろく、体験談としてもesfpはモテやすいだろうな、という実感がありますw

計画性のある行動が苦手

よくも悪くも、esfpが最も苦手することとが計画を立てることです笑

たとえば浪費癖が多い、などとネットなどではよくいわれてますね。

その理由はというとこれも心理機能がしっかりと関係していて、劣勢機能に内向的直感という将来を見通すような能力が位置づけられているからなんですね。

ちなみに、僕はその内向的直感が優勢のintjタイプなのですが、生きる目的自体が計画みたいな人なので笑、内向的直感=計画は非常にあたっている実感があります。

で、この計画が苦手なことがモテることとも関わるんですよね。

正確には突発的に恋愛をしてしまう可能性がどちらかといえば高く笑、結果としてモテやすいという結論にいたってしまう感じというか(要は先のことを考えるのが苦手だから恋愛の敷居が低い)

…ただ、esfpは代替機能に外向的思考というのを持っており、そのためかイメージと反して現実的な考え方をもっています。

esfpの芸能人として僕は大泉洋さんを挙げているのですが、もし大泉さんがesfpであれば、常識的なツッコミだったり状況把握、アドリブのうまさやグルメなところ、教員免許を持つ現実的な面がありつつも芸能人という不確実な道を選んだところもだいたい説明がついてしまうんですよね笑

なにがいいたいかというと、たしかにesfpは計画が苦手で恋愛のハードルが低いという面も見受けられるのですが、意外(意外という言い方もあれだけど)に現実的な面をもちあわせてるため、道は踏み外しにくく、あくまで現実的だが短期的なものにとどまっているため、振る舞いや言動がクローズアップされてチャラく見えてしまっている部分もあるかもしれません。

相手/自分がESFPの場合

esfpと最も相性がいいのはintjタイプとされており、理由はソシオニクスという精神分析で、お互いが双対関係と呼ばれているからです。

すごく簡潔に説明すると、esfpとintjはお互い正反対の性格ながらも、順番が違うだけで同じ心理機能を使用しているため、根っこの部分では互いを補い合うといった理由になります。

ちなみに僕はそのintjなのですが笑、マッチングアプリやら今までの人生で得た体験談なども元にして解説できればと。

理想上は確かに理想のタイプ(対INTJ)

結論からいうと、確かにソシオニクスのいうとおりお互いを補完できる関係性ですし、確かに居心地はいいものの、現実的に恋愛というものは様々な条件があります笑

容姿や収入、性格や価値観などさまざまなものがあり、正直実生活ではそちらのほうが優先されると思うんですよねw

そのほかの様々な条件とintj(この場合)が合致することはかなり稀で、非常に確率が低く、たとえが合っているかわかりませんが、ポケモンでいう色違い厳選(何回も卵を生むと色が違うポケモンが出る)的というか、時間や出会いがいくらあっても足りない可能性が高いです。

また、クラスでいうなら人気者とガリ勉タイプなため、学校でも職場でも関わることが少なく、そういった意味でも現実的ではありません

よっぽどintjが可愛かったり格好良かったり、何かで成功していればべつなのですが、それってどのタイプでも当てはまってしまうんですよね笑

ただ、ソシオニクスの言うとおり、考えていることというか、方法は違えどゴールがいっしょな感覚はありました(これは同じガンマ・クアドラと呼ばれるisfpやentjでも同じだった)。

僕は元カノといちばん仲のいい友達が同じisfpで、同じ心理機能なのですが確かに基本的な感覚がすごく似ていました。

しかしながらですね笑、まずMBTI診断はテストをおこなうときに中間程度の特性だと診断がブレること、そして外見などほかのファクターも恋愛が関係することから、ソシオニクスだけで相性が良いとはなかなか断定がしづらいのが現状です笑

とはいえ、じゃあ完全にお門違いな理論かというと、そうでもないというところがまたややこしいのですが笑、とにかくesfpとintjは双対関係で相性はいいが、それは理論上のことであって、理論が間違っているというわけでは忖度抜きでないものの、現実の恋愛はさまざまなものが絡み合っており、正直ほかの重要度の高い要素にかき消されて(水に砂糖を入れると甘いがカレー粉を入れると意味がないような)、総合的に実際に使いにくい理論かな、というのが僕の体感的な感想です。

単に相手がESFPの場合

esfpと仲良くなるために考えられる方法は以下のとおり↓

  • 現実的な肩書きや収入がある
  • 盛り上がれる間柄
  • 見た目に気をつける

…はい、ありきたりでesfpに限ったことではありません笑

というのもですね、上記は超当たり前というか、パッと見esfpにかぎったことではないのですが、esfpの特徴として「盛り上がるのが好き・現実的・感覚が鋭い」といったものがあるので、そういった心理機能を重視するとこうなります。

いやそんなのどのタイプでもそうだろ、と思われるかもしれませんが、確かにそれはそうなのですが(えっ)、esfpの場合は優先順位が高いのと、他タイプの場合はたとえば性格であったり別の価値観が高い優先順位が存在するんですね。

ふたたび大泉洋さんの話になってしまうのですが、結婚相手がテレビプロデューサーだったのが、とてつもなくesfp的だなと筆者的には感じます。

とにかく、結論として、好きな人や交際相手がesfpだった場合、現実的かつストレートにいくしかない(しいていうならその場の雰囲気に弱いのがesfpの特徴かも)といえるかもしれません。

自分がesfpだった場合

ひとことでまとめると、自分の感情に率直に従うだけでいいと思います笑

というかぶっちゃけ、esfpでMBTIに興味を持つ人自体が少なく、果たしてこの文章をどれだけの人が呼んでくれるか少し不安なのですが笑、はっきりいってモテるかモテないかでいったらesfpはモテる傾向が高いはずなので大抵のことは心配いりません

たとえば、「esfp キャラ」などで検索すると、どちらかといえばモテているキャラのほうが多いはず。

しかし、問題がないかといえばもちろんそんなことはなく、おそらく失敗の数が多かったり、実は繊細な部分などが急所となったりするのではないでしょうか。

「モテている=必ずしも幸せ」とは限らないわけで(幸せになれる確率が高いのは明白だが)、そのぶんつらいことなども増えるでしょう。

もし仮に意中の相手がいるとするならば、ノリや空気を重視しないタイプがいる、相手の肩書や収入などのバックボーンで騙されないように気をつける、勢いで重要な決定をしない、そういった事柄に気をつけるとよりよい恋愛が望めるかもしれません。

まとめ

以上、ESFPはモテるかどうか解説しました!

実際にとても話しやすく、エンターテイナーという名にふさわしくモテやすいタイプといえるでしょう。

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作投稿し新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現エンジニア&チャットノベル「百合と世界と名探偵」連載中。

つむぎゆりをフォローする

 

スポンサーリンク