イラスト資料にPinterestがおすすめな理由【使い方も】

イラスト資料にPinterestがおすすめな理由【使い方も】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、イラスト資料にPinterestがおすすめな理由を解説します。

結論からいうと、無料で使えて、検索がしやすく資料が多い上、次々と追加されるため非常に使い勝手いいからです。

イラスト資料を探し続けてきた思い出

筆者は7年間ぐらい絵を描いてきて、色々なポーズを描くのが好きでよく資料を検索していました笑

そのなかで色々とイラスト資料を探してきましたが、最終的にPinterestとデザインドールに落ち着きました。

参考記事:デザインドールとクリップスタジオ3Dモデル比較↓

それでは、まずなぜPinterestがおすすめか理由を話していきます。

無料で使用可能で検索もしやすい

イラスト資料といえば本などがありますが、Pinterestは無料で使えます

似たようなアプリにインスタやタンブラーなどありますが、Pinterestはその中でも非常に検索機能が優秀です。

基本はSNSのため次々と写真が追加される

本やアプリなどの資料と比べ、Pinterestは次々と資料が増えていきます。

そのため、極論ですがPinterestひとつでイラスト資料として無限に使えます

もちろんずっと描いていればさすがに描きたいものも少なくなっていくのですが、僕は数年間ぐらいずっと使ってました笑

数百回ぐらいポーズを描いたのちには、さすがに似たようなポーズにはなりましたが、これはさすがにしょうがないような気もします。

服の形状や髪の動き、人気のあるポーズもわかる

デザインドールなども資料に使えますが、Pinterestは服の形状がわかるのが非常に便利

完全にポーズだけを参考にしていると(もしくは水着)、スカートやら髪の動きが苦手分野になっていきます。

また、Pinterestを見ているとだいたいこういうポーズが人気なのだなとわかってきます

具体的には、見えそうで見えないポーズだったり笑、足や手の魅せ方ですね。

Pinterestでの資料の見つけ方

おすすめの検索キーワードは以下のになります。

  • ポーズ
  • ポーズ 女
  • 女 全身
  • グラビア ポーズ

こういった感じで検索すれば大体資料に活かせるかと(あとはスカートとか)。

男性を描きたいときは男などで検索してみましょう。

ちなみに、僕のアカウントは下記になり、今まで保存してきたものがまとめられているので参考までにどうぞ↓

まとめ

以上、イラスト資料にPinterestがおすすめな理由でした!

ちなみに、人体解剖学はスカルプターのための美術解剖学がおすすめです(あまりにもよすぎて紙の本買ったあとKindleで買い直したぐらい)。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました