【要約とレビュー2】フォニックス英語リスニングで発音を徹底学習【1字つづりの母音】

【要約とレビュー2】フォニックス英語リスニングで発音を徹底学習【1字つづりの母音】

この記事は、[音声DL付]フォニックス英語リスニング」ジュミック 今井 (著)を学習した記録第2回めとなります。

この記事を読んでわかること
  • アルファベットとフォニックスの違い
  • 1字つづりの母音読みについて、その種類
  • 弱い母音、日本人には難しいa,o,uの聴き分け方
つむぎゆり
つむぎゆり

今回は「1字つづりの母音読み」編です!


前回の記事はこちら↓


フォニックスとは

フォニックスとは、英語を母国語とする子どもたちが学ぶ字と発音の関係を示した学習法のこと、とのこと。

例外もあるが、学べば7割近い単語が読めるようになる。

フォニックスの基本的なルール

  • 1字つづりの母音
  • 1字つづりの子音
  • 2字つづりの子音
  • サイレントE
  • 母音ペア①
  • 母音ペア②
  • 子音混合音(※子音ブレンドともいう)
  • Rつきの母音

アルファベット読みとフォニックス読み

ab
アルファベットエービー
フォニックス

アルファベット→エー、ビー

フォニックス→ア、ブ、

bagをフォニックス読みすると

b(ブ)a(ア)g(グ)bagとなる


といった感じで、フォニックスの基礎を本書では教えてくれます。

また、母音5種類(a,i,u,e,o)、それ以外の子音21種類も音声DLで聴けるので非常にわかりやすいです

つむぎゆり
つむぎゆり

では、ここから1字つづりの母音編に入ります

1字つづりの母音について

つづり字発音記号口の動きコツ単語の例
a/æ/口の端を引き「エとアの中間cap
e/c/口の端を引き「日本語に近いエhelp
i/i/口の端を引き「ややエの音も残るfit
o/α/指2本文、口を立てに開けて「アとオを足して割るhot
u/ʌ/口をあまり開けず喉奥から強く「忘れ物をしたときの「あ!」drum
※説明は自分用に簡略化しています。詳しくは実際の本をご覧ください。

他の発音サイトも、僕は同時に参考にしていたのですが、どうやらeとuは日本語に近く、比較的簡単なようです。

発音エクササイズ

このあと、本書ではフォニックスの聴き取り問題があります。

計算ドリルみたいに、聴いたフォニックスを選択問題で当てていく形式なんですが…。

これ、めちゃくちゃ難しいです。

といっても、間違えたのは最後の問題だけなのですが、何回も何回も聴いて、ようやく答えを出したら間違えてました笑

こんなんで果たして英語なんて聴き取れるんけ、と一層自信をなくしまたが、逆にこれが聴き取れればリスニングの上達は約束されたも当然なわけでして(はい、それが難しいんです)。

つむぎゆり
つむぎゆり

このあと、コラムにて「1字つづりの母音の補足」を教えてくれます

弱い母音

a,o,uの違い

oとuの違い

類似点→ア

o→長い(明るく)hot、u→短め(暗い)hut

aとoの違い

類似点→やや長め

a→エhat、o→オ=hot

aとuの違い

類似点→ア

a→エhat、u→アhut

長さと音色の関係を、短く式に表すと以下のようになる。

o(オ寄り)>a(エ寄り)>u(日本語のア)

※上の式は、左のほうが長い音色、右のほうが短めの音色

まとめ

以上、1字つづりの母音編でした。

本の中では、すべての音声も聴けて、なおかつ詳しい解説も載っているので本当におすすめです。

とくに発音エクササイズ(ドリル形式の問題)は、実際にやらないとなかなか違いがわかりません笑

どうしても、文字を読んでいるだけだと暗記に近い作業になりますからね。

本書のなかにもありますが、「習うより慣れとのことなので、復習と日頃からの意識が大切だと思いました。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました