アナリティカルタイプ女性の特徴や性格【恋愛傾向】

アナリティカルタイプ女性の特徴や性格【恋愛傾向】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、アナリティカルタイプ女性の特徴や性格を解説をします。

アナリティカル女性の特徴を解説

まず前置きなのですが、僕自身はアナリティカルタイプで、さらにマッチングアプリでアナリティカルタイプの女性と何度もマッチしたことがあります笑

そのときの経験や、普段の体験談なども交えて紹介していければと思います。

で、基本的に男女間で性格の差はそうそうないと感じていますが、後半ではどちらかといえば女性特有と思われる事柄について解説していければと。

データや根拠を重視

大抵の人間は、世間の流行であったりニュースをそのまま受け入れがちです。

しかし、アナリティカルタイプはまずその出処や根拠を疑います。

よくも悪くも慎重で理論重視なわけですね。

用心深くガードが固い

どちらかといえば、アナリティカルタイプの女性は用心深いといえるでしょう。

俗な言い方をすると、ガードが固いというやつですね笑

これはやはり、もともと思考タイプであったり、先々まで考えることなどが影響していると思われます。

ノリの良さや共感では分が悪い

どうしても理論重視のアナリティカルタイプは、ノリの良さや共感性では他と太刀打ちできません

明るかったり和を重視する女性社会では何かと生きづらかった人も多かったのではと。

また、たとえば悩みを相談されたときには、共感ではなく解決策を話してしまうこと請け合いです笑

それが悪いというわけではないのですが、もし共感性を相手が必要としている場合、その期待と離れてしまうと思われます。

アナリティカルタイプ女性の恋愛傾向

それでは、ここからは恋愛傾向を中心として解説していきたいと思います。

自分がアナリティカルタイプ女性の場合と、逆に相手の場合とで2パターン紹介していければと。

自らがアナリティカルタイプの場合

まず、最初に「世の過半数の女性のイメージに自分を合わせる」か、「少しは妥協して自分を変える」か、「気にしないで自分を貫く」か、3パターンの戦略どれかを選択する必要がある気がします。

多少なりとも合わせていく場合、その度合にもよりますが、まずは相槌や頷きを多く使い共感性を増やすことが重要になるかと。

ただ、やはりおすすめは、気にしないで自分を貫く方法ですね笑

アナリティカルタイプは聞き上手かつ、理論重視のため必然的に頭がいい人が多い傾向にあります。

とくにドライバータイプの男性なんかは、頭がいい人(応用力があり理論重視の思考形態)を好むため、相性がいいでしょう。

また余談ですが、職場や職業なども、自分の長所が活かせる場所を選ぶと、人生全体の幸福度ががらりと変わるはずかと。

相手がアナリティカルタイプの場合

まず、早急な誘いやデートは絶対に避けましょう

ほかには、自己開示が大事になってくると思います。

年収だったり職業、そのほか過去だったり日常などなど、情報をオープンにしていきましょう。

このたとえが合っているかどうかはわかりませんが、アナリティカルタイプは、買い物をしているときに店員さんから話しかけられるのを嫌うタイプです笑

要は自分でしっかり考えたうえで、わからなかったら質問したり行動を起こしたいんですね。

なので、情報の共有であったり、ペースをあわせることを心がけていきましょう

まとめ

以上、アナリティカルタイプ女性の特徴や性格を解説しました!

聞き上手かつ理論重視な点を活かし、さまざまな策を練っていきましょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました