【MBTI】intjが心理テストで人生変わって救われた話

【MBTI】intjが心理テストで人生変わって救われた話

この記事では、MBTIでINTJタイプと診断された僕が、すごく救われて人生も大いに変わった体験談を話します。

最初に結論を言っちゃうと、今まで自分が他人と違っていた理由生きづらさの明文化、そういったものが非常に助かりました。

前提:INTJタイプとは

おそらくこの記事にたどり着いてくれた方はINTJタイプだと思うんですけど笑

別記事でのちに書く予定ですが、アイデアマンタイプ/建築家/戦略家などとも呼ばれています。

漫画のキャラでいうと、デスノートの夜神月や、エヴァンゲリオンの碇ゲンドウ(あとはコードギアスのルルーシュとか)。

一言でINTJタイプを言い表すと、計画的に自分の戦略を実行する人、といったイメージです。

対人関係に弱く、いざとなるとメンタルがもろい

とにかくINTJは対人関係が苦手です。

これも別記事で書く予定ですが、INTJは人と会わない仕事をするだけで人生の幸福度が大きく変わると思います笑

また、メンタルもわりともろいです。

人生の目標が、自分の計画を達成することが目的のため、計画が達成できない兆候が出ると、一気にダメ人間になります笑

個性を重視するため世間から孤立しがち

孤立しがちです笑

まあ、孤立してもとくになんとも思わないので、INTJにとってあまりデメリットではないかもしれません。

ただ学校生活だったり、自分の目的がうまくいってないときにこれが効いてきます。

また、ここらへんはENTJなんかと大きく違うところなのですが、INTJは結果を最重要視してません

お金や人気といったわかりやすいものではなく、自分の価値観が反映される計画が重要なんですね。

なので、周りから理解されにくいし、説明も難しかったりするんです。

自分の場合

何かで世界一になるとか、めっちゃモテたいというのではなく。

とにかく人と合わず自分に向いている仕事をしつつそれなりにプライベートを充実させたい、という微妙な野望を持っています笑

だから、承認欲求とかほぼほぼないんですよね(まったくないわけでもない)。

でも、ある程度の人気がないと上記の目的が達成できない→じゃあ人気になるためにはどうすればいいか、という考え方で物事を進めていきます。

これ、MBTIでいうところの、心理機能の優先順位そのものなんですよね笑

MBTIを知って人生のモヤモヤが晴れた

自分のややこしい性格が文章になっていた

これです。

これが、MBTIで、初めてINTJタイプと診断されたときの感動でした。

それまで、自己分析はそれなりにしてきたつもりでしたが、そうか自分はこういう優先順位で考えて動いていたのか、と本当に感銘したことを覚えています。

そして、学校にはまったく馴染めず笑、進路も他の人間と似ても似つかない理由がここにあったのだなと。

自分は自分でいいのだなと勇気をもらえる

順調なときはなんとも思いませんが、当然、計画通りにいくほうが少ないわけです。

そのときに、もっと普通に生きてればよかったな~なんて思うわけですよ笑

でも、INTJのテスト結果を見るたびに、「これは自分に向いている方法なんだ、変えようがないならしょうがないな」みたいに思えるんですよね。

ほかに、INFPの人なんかは似たような感銘を受けるらしいです、MBTIで。

自分探しをしがちな人、個性を重視しがちな人は、こういった心理テストに影響されやすいのかもしれません。

MBTIをきっかけにブログや出会いのネタに

僕実は、数年前にMBTIのブログを少し運営してまして。

結局、そのときは同人活動のほうが調子よかったのでサイトは閉鎖してしまったのですが笑

でも思った以上に見てくれてた人がいたんですよね。

そこで「ひょっとして自分ブログ向いてるかも」と思えるきっかけになりました。

あと、マッチングアプリで恋人を作った経験があるんですけど。

そのやりとりのなかで相手のタイプを聞いたり、あとはMBTIの考え方が恋愛にも役立ったりします(もちろん職場関係とかも)。

ちなみに、INTJと相性がいいタイプは、僕はISFPかINFPだと思ってます。

ただ、どちらともお付き合いした経験があるのですが、結婚までいたらずフラれたので笑、なかなか根拠としてはどうなんだろうという感じですね。

最後に:INTJは仕事選びが最重要

INTJに限った話ではないですが、とにかく仕事選びは気をつけたほうがいいです。

よく、明らかにただほかサイトを真似ただけだろみたいなコピペ記事に、INTJの適職はやれ弁護士やらコンサルティングだと書かれてますが、ちゃんちゃらおかしいですね笑

研究職とかは向いてるかもしれませんが、まずINTJは組織と絶対的に相性が悪いです笑

なので、株式投資とかブロガーとか、そっち方面に向く人がけっこういると思います(実際に僕もデイトレードを試した経験がある)。

確かに継続的に物事を続けられるし、長期的視野もあるんでしょうけど、上司に指図されるのも嫌いだし人間と関わると体力の消耗が激しいんですね。

なので、たとえば完全リモートとか、個人で会社を立ち上げるとか、上にも周りにも人間を極力おかない仕事を選ばないとストレスで押しつぶされると思います。

この、上に人をおかない、というのがポイントで。

これが原因で僕は新人賞をとったにもかかわらず小説を出版できなかったんですけど笑(編集と喧嘩した)。

まとめ

以上、INTJがMBTIで救われたというお話でした。

INTJは自分で納得しないと、上司だろうが世間の常識だろうが絶対に取り入れません(よくも悪くも)。

生きづらさがかなり高いタイプだとは思われますが、自分の持ち味を生かして一緒にこの世界を乗り切っていきましょう。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました