【体験談】初心者がブログで3ヶ月100記事書いた結果【真実】

【体験談】初心者がブログで3ヶ月100記事書いた結果【真実】

こんにちは、つむぎゆりです!

今回は、よく巷でいわれている、ブログは3ヶ月or100記事に到達するまで我慢しろ、それまでアクセス0でも気にするな、という意見の検証です。

結論からいうと、本当に3ヶ月(正確には2ヶ月)と100記事でアクセスが急激に伸び始めました

3ヶ月のグーグルコンソール推移

【体験談】初心者がブログで3ヶ月100記事書いた結果【真実】

2ヶ月目ぐらいから鬼のように伸びています笑

逆をいえば、それまでほぼ0アクセス状態でした。

PVは伸びたが収益は…

収益はというと、500円です笑

……。

実は僕は、5年前ぐらい、まったく別のサイトでブログを半年間ぐらい続けていた過去があるのですが、そのときでも千円ぐらいでした笑

また、ネット上のほかサイトで、3ヶ月100記事ネタ(このネタで書いてるサイトさんすごい多い)を見てみたのですが、5000円とか10000万円とか色々な人がいて、僕は見なかったことにしました

はっきりいって、上を見てもキリがないので(まったくマーケティングをしないのも違うと思うけど)、自分のペースを大事にするほうが大事かと

個人的に結果に満足

かなりまえにブログを1回やっていたとはいえ、2ヶ月間ほぼ毎日更新していたのにアクセスが0だったので、ほぼ絶望のなかブログを書いてました

しかもまえのブログは、たまたまMBTIの記事が当たった感があって、運がよかった印象もあったんですよね。

収益も500円ですが、僕はこのままいけば順調にブログが育つと確信しているので、結果に満足しています。

伸びるまで何をしたか

はっきりとこれをした、というアプローチがひとつあります。

それは…。

グーグルコンソールの「検索リクエスト」です。

グーグルコンソールを入れてる前提で話しますが、有効なページの数が少ない場合、リクエストを送信しましょう。

やり方は簡単で、グーグルに表示してもらいたい記事のurlを「内のすべてのURlを検査」に入れて、そのあとにリクエストの文字列をクリックするだけです。

1日10件ぐらいまでがリクエスト上限ですが、とりあえずこれをやった途端、びっくりするぐらい検索流入が増えました。

アクセスゼロ時期のつらさを克服する方法

これ、他サイトを見てみると、「ブログを書くことで思考がまとまるメリット」だとか、「歯を食いしばれ」などなど、まあ様々書かれています笑

僕個人の見解としては、他の選択肢を消してブログしか書けなくする、ですねw

どういうことかというと、僕の場合はそれまで漫画や絵を描いていたので、その習慣をやめました。

暇なときはもうブログを書くしかない、といった状態にしたわけです。

要は、暇をつぶすならブログを書くしかない…ゲームやら動画やら、そういった他の趣味を消して退路を断つ方法です(ストイックすぎか?)

だんだんブログを書くのに飽きてくる

2週間や1ヶ月ぐらいすると飽きてきます笑

僕はどうしたかというと、好きな動画を見ながら動画を見るついでに書くことにしました

僕はVtuberが大好きなので、ブログを書いているあいだは好きな動画が見られる、といった状態にしたわけです。

おすすめのVtuber↓

最初は動画が気になって文章が書けませんでしたが、慣れてくると配信を聞きながら文章を打てるようになりました。

ブログが伸びないと悩んでいる方へ

正直、今でこそよかった~とほっと胸をなでおろしてますが、当時は7年続けた絵描きをやめてまでブログを始め、その結果がまったく出ないので焦ってるレベルじゃないほど焦ってました

絵描きをやめた経緯はこちら↓

特化ブログを挫折して雑記ブログに変更した理由↓

ここであらためて、当時の自分(伸び悩んでいる人)に向けて送れる言葉はなにか考えてみました。

簡潔にいうとこれだけです。

とにかく、騙されたと思って試してみましょう

いいか悪いかは、3ヶ月続けてから判断しても遅くはありません

まとめ

初心者がブログで3ヶ月100記事書いた結果でした。

正直、収益はぜんぜん出てないので、見ようによってはネガティブな内容なのですが笑、アクセス0の状態が2ヶ月続いてきたころに比べれば天国のような状態といっていいですね。

プロフィール

▶高校を受験せずお笑い芸人を目指す→ネタ見せ2年→小説を10年間で110作書き新人賞受賞→漫画で同人作家7年→現在、調べ物好きが転じてブロガーに

つむぎゆりをフォローする

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました